2010年03月20日

アルコールによる発作

喘息になってしまった場合お酒やビールといったアルコールを
飲むことで、喘息の発作の引き金となることを私は何度か経験
しています。

なぜかは?その理由はよく分かりません。しかしいろいろと
調べてみると、お酒やビールなどのアルコールの飲酒により
発作が起きることはあるようです。

毎日の晩酌が楽しみの私にとって晩酌ができないのは辛い
ことでしたが喘息発作が出るともっと辛いので、というか
死ぬかと思うほど苦しいので晩酌はやめました。

しかし、喘息発作の治療を続けて軽減された今はまた晩酌を
しています。

しかし、現在でも飲みすぎや体の調子が悪い時はアルコールを
控えています。

ラベル:発作 喘息
posted by 喘息治療 at 16:25| 喘息の症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。