2011年12月19日

タバコが原因

大人になってからの喘息というのはとても辛いですね。
分かります。実は私自身もそうでしたから。

ところであなたはタバコを吸いますか?もしも吸っていて
気管支喘息を本気で治したいのならタバコはやめましょう。

実は私もかなりのヘビースモーカーでした。

気管支喘息になった原因だったのかも知れません。

タバコをやめたら改善されました。しかも咳もしなくなったし
タンも出なくなり、またカラオケでは声が良く出るように
なり喉の調子がとてもよくなりました。

タバコをやめるのはとても辛いと思います。実際に私も
そうでしたから。

でもそれは一時的なことで乗り越えるとあの苦しい喘息発作
が起こらなくなったのですから、そちらの方が良いと思います。



posted by 喘息治療 at 19:12| 喘息原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

食物アレルギー

喘息の原因にはいろいろとありますが、その中で食物アレルギー
もあるようです。

食物アレルギーとは、食品によって引き起こされて特定の食品の
成分に体の免疫が反応してしまうことによって起こる症状です。

アレルギーは例えば、呼吸器系では喘息(ぜんそく)など、
消化器では下痢や腹痛そして嘔吐(おうと)などで、皮膚では
じんましんやアトピー性皮膚炎などのアレルギーの反応が
起こる部位によっていろいろな症状として現われます。

アレルギーを引き起こす原因物質のことをアレルゲンといいますが、
食物アレルギーにおけるこのアレルゲンとしては、牛乳や卵そして
大豆が三大アレルゲンとして一般的に知られているようです。

でも他にも、カニや青魚そして貝、などの魚介類や肉類、さらには
ソバや米といった穀類などにアレルギー反応を起こす人もいるようです。

私の知り合いではソバでアレルギーを起す人もいます。

食物アレルギーの場合原因となる食べ物が特定できたら、


その食品を食べないようにするのが治療の基本のようです。

ラベル:アレルギー 喘息
posted by 喘息治療 at 17:01| 喘息原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

喘息の原因

私は、子供の頃には喘息(ぜんそく)というのはありませんでした。

つまり、大人になってから喘息という病気になりました。

大人になってからの喘息になってしまう原因にはいろいろとあります。

例えばアレルギーであったり、風邪が切っ掛けだったり喫煙による
タバコだったりします。

私の場合はたぶん喘息になった原因は、喫煙だと思います。
タバコによる喫煙は、どちらかと言うと人よりはヘビースモーカーで
あり、それにより咳き込むこともたびたびあり、気管支が弱っていて
その上で風邪を引いたのが、喘息という病気の発端になったのでは
ないかと思います。

喘息になってもなかなか長年吸い続けたタバコはやめられないものです。

しかし、喘息を治すには、やはりタバコをやめなければ治すことは
難しいと思います。
ラベル:ぜんそく 喘息
posted by 喘息治療 at 07:58| 喘息原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。